上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
昔から解っていたけど、最近は特に中古屋をまわることが多かったので思ったことがあります。それは値段。昨日は主要な場所は殆どまわり8軒くらいで同じ品物を目にしたのでよく解った。古本市場、ワンダーグー、万歩書店、その他地元の中古屋数軒。
まあ、古い商品だけど例えばミションインポッシブル1のDVDなんかは最初の店でネットラジオの相方のマル氏が300円で購入。その後まわっている店の多くは1500円代。たまに800円とかもあったけど300円が最安値。同じ古本市場でも店舗が違えば値が違ってくる。CDなどは特に凄い。古本市場やワンダーグーで1500円~1700円で売られているものでも他の店に行けば100円コーナーにあったり、ひどい時には75円なんて値段をつけているところもあった。僕が凄くショックだったのは浜崎あゆみのCDを中古で1400円で買った後日、某中古屋に105円の値札が付いていたこと・・・
ほんと中古を買う時にはいろいろとまわったほうがいいな。
これは地元話だけど、ある中古屋にハードがやけに安い店がある。
しかし、ここソフトは気でも狂ったのかという値段をつけている。
例えばPS2の「ガンダム1年戦争」、これは発売から短期間で急激に値段が落ちた。もちろん中古の価格だが。980円~1000円弱の値段が早いうちから付いていたのを覚えている。でも、このハードがやけに安い店では未だに中古価格3000円。ハードを買う時のみ利用したい店だ・・・
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fumitomo29.blog80.fc2.com/tb.php/102-b3f25424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

金魔轟

Author:金魔轟
40歳を過ぎ四十路生活に入りました。いつまでも若々しくいる為に常に趣味を持とうと思っている今日この頃。
(リンクフリーです)

最近の記事
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。