上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
つぶやき | 2007/08/28(火) 21:41
利口系無重力blog@北大

札幌発アキバ系アマチュアWEBラジオ「無重力地下放送」管理人の中谷さんに、お誘い頂いてコミケで配布される雑誌に記事を書いています。
今回の夏のコミケで3回目になりますが、いつも大急ぎで書いてしまってデタラメな文章になっています・・・←作家とは思えない・・(泣)
おはづかしい~。
中谷さんには、雑誌の表や裏にradio29の広告を載せてもらったり、100回記念放送に登場頂いたり、本当にお世話になっております。
で、今回の8月のコミケで配布した雑誌は中谷さんのブログより
PDFファイルで公開中です。
金魔の記事は18ページから19ページです。
昔の趣味の話や、キャストパズルについて触れています。
1人でも多くの人に目にしてもらいたいと思っております。
だって、キャストパズル人口が増えたら楽しいでしょ!

中谷さんのブログは⇒こちら

ちなみに前回、前々回の原稿はこのブログに公開しておきます。
文章も好き勝手なことを書いておりますので
お暇な方はどうぞ。

ネットラジオを通じて
radio29 金魔轟
http://www.geocities.jp/radio29dayo/
「ハ!ハ!ハ!アホや~!」、「あんな奴は死ねばいい」、     「俺、●●でバイトしてるけど●●ってとんでもない店だよ。実はね・・」
一本の古びたイヤホンから聴こえてきたのはネットラジオだった。
粉雪が散っていた年末、底冷えする部屋で靴下を2枚重ねで履き、いつものようにパソコンに向かっていた私だったが、あの時の驚きは今でも覚えている。地上波ラジオやTVでは決して聴く事の出来ない下品な言葉や裏話。これをどう捉えるかは人それぞれだろうが私にとってはこれこそがネットラジオの一番の魅力だ。裏話などは真実かどうか解らない部分もあるが言いたいことを世間のルールを無視して喋りまくるところは最高だ。そういったところから本当の人の思考が見えてくることもある。そんなネットラジオの魅力に取り付かれ相方のマルとradio29をはじめることになった。相方のマルはアニメオタクだ。しかし私はアニメオタク(アニメは好きだけど)ではない。フィギュアも集めなければアニメのキャラクターも好きにならない。しかし他の趣味では一致するものもあるし、ラジオでは世の中のふざけた出来事にお互いが同じ怒りをぶつけることも多い。でも一番の主軸趣味はまるっきり違う。実はこれが面白い!2人の間では何を聞いても絶対に怒らない、素直に答えるというルールを決めている。「なぜフィギュア買うの?フィギュア買って何するの?理解ができないんだけど」という質問に対して相方は素直に答えなければならない。ここで「理解されなくてもいい」はうちのラジオではルール違反になる。これは相方をからかっているのではなく本当に知りたいと思って聞いていることだ。未だ理解が出来ない部分も正直あるが出来てきた部分があるのも事実だ。ネットラジオを通じてオタクという世界を覗くことになったが熱く語ってくれればくれるほど私はよく理解できる。ただ途中でキレる人には少々困るが・・・





ネットラジオを通じて2006
radio29 金魔轟
http://www.geocities.jp/radio29dayo/

前回も同じような題名で書かせて頂いたが、今回は2006年度版ということで書いていきたい。相方のマルとネットラジオをはじめて正式には2年をやっと超えた。現在のradio29という形になるまでに約半年くらい、違う名前でネットラジオをスタートしていたが、当時は1000円程度のマイク1本に、相方の唾液が飛んで来る恐怖におびえながら2人が顔を近づけて話していた。今みたいにミキサーもなく、BGMもなければCMもない。それでも生まれてはじめてのネットラジオ第1回目は90分間もベラベラと喋っていたのを今でも覚えている。長年付き合っていた友人が実はホモだったとか、水戸黄門で刀を持たずして敵を倒す圧倒的な強さの格さんについて語るだとか、今考えればよく90分も喋れたものだと思う。なぜそんな話題をネットラジオでわざわざ喋ったのかは覚えていないが、その頃は単純に何か喋りたかっただけだったのだと思う。しかし今ではマイクもミキサーもヘッドフォンも購入し、BGMも流し、ほんの少しだがネットラジオらしくなってきた。なぜ1銭も儲からないものにお金や力を入れるのか。それが当初とは少々理由が変ってきたのだ。相方を含めて僕達はプロになろうとも思ってもいないし、有名になりたいとも思っていない。(←今でもしょぼいラジオなのにこんな事を言うのは変だけど)只、凄くストレスの発散になっていることに気がついた。会社でのストレス、知人や家族や近所とのストレス。また、買い物に行き自分とは全く関係のない人間の行動を見て気分が悪くなる、これもストレス。ニュースやワイドショーを見て気分が悪くなる、これまたストレス。森高千里が言ってるように世の中ストレスだらけで、ストレスが溜まります。このストレスをストレートにぶつける事が出来たのが、ネットラジオだったのです。歳をとるにつれ言いたいことも、なかなか言えなくなる。「これおかしいよな・・」、「あんたが悪いんやろ!」、「死ねアホ!」こんな思いをマイクにぶつける。こんな事って日常生活ではなかなか出来ない。スポーツや外出をするより、思っていることを言葉でぶつける!これが一番のストレス発散!こんな素晴らしいストレス発散方法にめぐり会えた僕はこれからもネットラジオを通じてストレスを発散していくだろう。




スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fumitomo29.blog80.fc2.com/tb.php/290-3dc82849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

金魔轟

Author:金魔轟
40歳を過ぎ四十路生活に入りました。いつまでも若々しくいる為に常に趣味を持とうと思っている今日この頃。
(リンクフリーです)

最近の記事
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。