上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
これが、ジャイアントマスクタートルのワイルド(WC)固体です。
元々、オオニイガメの種は凶暴ですが、甲長30センチ近くなると
力も凄いです。水から出すと、口を大きく開けて威嚇してきます。
g-musk3.jpg


顔の虫食い模様は残っていますが、足や甲羅の模様は消えています。
Dscf00241.jpg


水温は年中、水中ヒーターで、26度~28度を保たなければいけないので
コードには、ホースを被せ、ヒーター本体は塩ビのパイプで保護します。
でないと、簡単に噛み砕かれます。。。。
ろ過装置も、あって無いようなもので、大量の砂利を敷き詰め
底面ろ過にパワーヘッドつけても、水替えは週1回のペースです。
g1.jpg


こちらはさらに、デカイ、甲長30センチオーバーの固体です。
頭と尾を入れると、何センチあったのだろうか。。。。
g-musk261.jpg


大きなメスが、欲しかったので京都から送ってもらった個体です。
後に、卵を産んでくれました。
g-musk251.jpg

ちなみに価格も高かった。。。。

明日は、オオニオイガメの仲間に、もう1種いるのですが
そのカメをご紹介します。
このカメは、超入手難のカメです。(勿論当時はですが。。今もかもしれません)
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fumitomo29.blog80.fc2.com/tb.php/397-6935a845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

金魔轟

Author:金魔轟
40歳を過ぎ四十路生活に入りました。いつまでも若々しくいる為に常に趣味を持とうと思っている今日この頃。
(リンクフリーです)

最近の記事
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。