上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
こちらが、ハラガケガメ。このカメも当時は、入手難のカメでした。
価格も15万前後で、綺麗な固体になると20万超えのカメです。
同じくメキシコのカメです。
Dscfharagake11.jpg


甲羅には、放射線状の凄く綺麗な柄が入るのですが、これはワイルド(WC)固体で、
柄は殆ど、消えています。(後の記事で、極美のハラガケの写真を公開します)
Dscfharagake31.jpg


ハラガケガメは、腹甲が、金太郎さんの腹がけに似ている事から、付いた名前です。
Dscfharagake22.jpg


今までの写真を見ても解るように、とにかくハラガケガメは、気性が超荒い。
水槽を覗き込むと、突進ポーズを取ります(笑)
Dscf002011.jpg


顔を近づけると、奴も近づいて来て
「やるんか?」と言わんばかりです(笑)
Dscfharagake41.jpg


水槽から出すと、プッチーん!と切れて
鼻息が「プシュー!プシュー!」
首を、180度曲げてまで、噛み付いて来ようとします。
首曲げすぎです(笑)
Dscfharagake1.jpg


明日は、比較的飼いやすい、ヒメニオイガメをご紹介します。
スポンサーサイト
コメント (0) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fumitomo29.blog80.fc2.com/tb.php/399-873d6fcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント







非公開コメント
プロフィール
 

金魔轟

Author:金魔轟
40歳を過ぎ四十路生活に入りました。いつまでも若々しくいる為に常に趣味を持とうと思っている今日この頃。
(リンクフリーです)

最近の記事
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。