上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミュニティ検索 »
つぶやき | 2010/10/26(火) 18:00
壁本で有名な「六枚のとんかつ」
中身は、アホバカミステリーの短編集です。
買うか買わまいか、散々悩んだあげく買いました。
いや、これまた、なかなかオモロイじゃありませんか。
真剣なミステリーを望んで購入したら、間違いなく読後は壁に叩きつける一冊となるでしょうが、
軽い気持ちで読むと、これはこれでかなり楽しめます。
六枚のとんかつ (講談社文庫)六枚のとんかつ (講談社文庫)
(2002/01/16)
蘇部 健一

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント (2) | トラックバック (0)
コミュニティ検索 »
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fumitomo29.blog80.fc2.com/tb.php/888-d62db427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
コメント

会社の昼休みには毎日ここのブログ見るようになってしまいました。
早く退社して執筆したい心境です。
六トンは最近、4がでましたよ。まだ読んだことありませんが~
2010/11/05(金) 12:38 マイロ URL [編集]

大したこと書いてないのに、見て頂いてありがとう御座います。
六トン4は買いましたよ。
著者の写真が載ってたんですが、カメラが壊れてたので
プリクラの写真を載せたみたいです(笑)
2010/11/12(金) 01:03 金魔轟 URL [編集]







非公開コメント
プロフィール
 

金魔轟

Author:金魔轟
40歳を過ぎ四十路生活に入りました。いつまでも若々しくいる為に常に趣味を持とうと思っている今日この頃。
(リンクフリーです)

最近の記事
 
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。